ギターを弾かずに - ZANK


Official / WINDING ZOETROPE 's side




ライブがあるのに

ギターを最低限練習して 何日も何日も

Tシャツを描いたり

CD作ったり

曲を書いたり


それって駄目じゃん?


って思う人もいるんだろうなぁ。


実際に

俺 下手んなってる?

って思う時はめっちゃショックだけど(笑)


でもさ


そういうことを 色んな人の喜ぶ顔を思い浮かべながらやってると


ギター弾いてたって気付かないことに沢山気付ける♪


メンバー の為に日曜大工 してる時だって

長さ測って木を切ったり

ネジ穴空けたり

ネジ締めたり

頭の中の物を実物に変えていく時に頭の中には

ただただ相手の笑顔があって黙々と頑張ってるけど


ネジ一つ こうすると曲がって入るよなぁ・・・


とか思うと

人も こうすると曲がってしまうよなぁ・・・


とか思う。


削っていると いかなる苦労を経て自分の楽器が作られたのかもわかるし、

この力加減でスイープすると綺麗なんかなぁ・・・


とか


表面を剥した方が綺麗なのって人も同じだね♪とか思ってる(笑)


沢山 の気付きがあるから、僕はこういうの好きだ。


でも、今日は沢山 ギターと戯れてる♪


こいつ 可愛い♪


歌え 歌え 〜〜〜♪




ZANK
[PR]

  by winding-zoetrope | 2011-05-17 11:17 | 音楽

<< 誰でも好きが嫌いになり得る -... パン工場 - ZANK >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE