2008年 10月 23日 ( 2 )

 

好きなギターリストと尊敬は違う・・・-Zank


WINDING ZOETROPE'S side






引き続き・・・・。


ZANKです(笑



前回から 僕の好きなバンドをYOUTUBE動画で載せてます。



で・・・・・。


よく、 『どのギターリストを尊敬してますか??』  って聞かれます。



僕の中でもよく分かりません。


好きなギターリストは多い様な、少ないような・・・・・。


でも、それが尊敬なのか? といわれれば違う気がします。


『あんな風になりたい!!』 ってギターリストもいません。


じゃあ、なりたくないのか!? といわれれば、なれないのも困る(笑



でも、そんな風になりたい・・・・のとは、ちょっと違う。


一人の人のプレイをずっと練習して、研究してくってのはやった事があるけど、いわゆる 『プロ』 の姿を客観的に見ながらやってくことが尊敬なのか・・・・ってなると違う気がする。


だからいつも、 『いません』 って答えます。


いや・・・厳密には 『いる』 のですが、人が求めてるような 『憧れのギターリストは?』 的な答えではなくて、そりゃマジで尊敬している人はいますよ(笑




ま、そんなこんなで意味が自分でも分からない僕なのですが、こういうプレイ 大好きです!!


曲も大好きです!!



音楽っていいね!! って思った瞬間だったかも★


Harem Scarem - No Justice

[PR]

  by winding-zoetrope | 2008-10-23 21:24 | 音楽

心に染みる曲 - Zank


WINDING ZOETROPE'S side





ZANKです。


僕の部屋には 千枚近くのCDがあります。



元々、コレクション魂があるわけでもなんでもないのですが、一つ好きなアーティストが出てくると色々掘り下げたくて仕方がなくなる性質なんですよね。



僕の好きなギターのタイプが聴けるバンドの中に NIGHT RANGER というバンドがいまして、


元々はツインギターの絡みが好きで聴いていたのですが、そこのボーカルが活動の傍らに在籍していたバンド等も色々調べてみちゃったりします。


それで DAMN YANKEES というバンドを知り、CDを買いに行ったのが高校時代。


その中でも、この曲を聴くと何故か心が洗われる・・・・・というか、この時代の人達の作る・・・・奏でるバラードって色んな力に漲ってますよね。


バラードなのに力をもらえる・・・・・みたいな。


そういう楽曲って最近すごく少なくなってきていて、H-R/H-M って言やぁ 

『ヴォォオオオオ!!』  とか


『グォオオオオオオ!!』 とか言ってるイメージばかりが先行してる気がします。


勿論、そういうバンドにも素晴らしい人は沢山います。


でも、ちゃんとメロディーがあって、本当に美しいものが、僕の中での 

“メタル”

なんです。

ってことで、DAMN YANKEES で、 High Enough ↓


[PR]

  by winding-zoetrope | 2008-10-23 10:55 | 音楽

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE