<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

謝罪-MOON


WINDING ZOETROPE'S side





7月25日の西九条BRANDNEWにお越しくださったお客様達に本当に申し訳なかったです。

LIVE直前から体調がおかしくなり、全然自分で納得のいかないLIVEをしてしまいました。

今まで納得いったLIVEなんてないですけどね。。。。。

それでも最前列でのってくれたり、控え目でもにこにこして見てくださったり、、


どうお礼を申し上げて良いのやら。。。。。

かわいいアメまでもらっちゃったし。。。。

その分は必ず8月2日に頑張らせて頂きます!!!!!!!

MOON
[PR]

  by winding-zoetrope | 2009-07-27 04:47 | 音楽

目的 - ZANK


WINDING ZOETROPE'S side






ZANKです。



“ワイゾ” って媒体がステージに上がる理由は、



お客さんを喜ばす為。



自分達を満たす為。



もう一つ欠かせない理由がある。



それは命のやりとりをしにいくのにも似ている。



自分達のお客さんが、他に奪われるかもしれないリスクと、



他のお客さんをブン取るメリット。



そのやり取りをやりに向かってる。



つまり、リスクがあるからメリットがあるんだ。



リスクを用意せずにメリットだけを得ようなんて、



甘いぜ。マジで。





ZANK
[PR]

  by winding-zoetrope | 2009-07-14 07:05 | 音楽

なんで? - ZANK


WINDING ZOETROPE'S side







『なんで??』 って子供頃しょっちゅう言ってた。



なんで○○は○○なのーーー??


って。





で、子供の頃 って言ってみたものの、今だって全然変わって無い。



『なんで??』 は町中に転がっていて、自分のことだって なんで??ばっかやし。



でも、『なんで??』 っていつまでも思っていたい。




『なんで??』 がなくなるとつまんないし。



形は色々だけどね。


『なんで??』


だったり



『なんでじゃコラ!』



だったり




でも 『なんで??』 は前に進める兆しだと思う。



って、なんで書きたかったんやろ(笑




ZANK
[PR]

  by winding-zoetrope | 2009-07-13 06:01 | 音楽

心と心 - ZANK


WINDING ZOETROPE'S side







ZANKです。



最近 妙に多いんよなぁ・・・・。



バンド という媒体の中での 人と人 との関係の難しさを考えさせられる出来事が。



僕は、バンドってモノに昔から付き合ってきて



そりゃ沢山の嫌な出来事もあったよ。



だけど、結局は自分がどうするのか・・・・


いつも最後の選択はそこにある。



メンバーってさ


“仲間” とか “友達” とか “親友” とか・・・


そういう言葉で表せるもんじゃないんだよね。



友達なら怒るだけのことでも、メンバーだから考えながら怒ったり。



友達なら許せることでも、メンバーだから許せなかったり。



そもそも、“友達” って言葉で形容出来るような人間は傍に置かないという、淋しいヤツだし。



“友達” って言葉で形容出来る関係のヤツは、必ずどこかで身を投げ出さなかったり、逃げたりする って思ってるし。



メンバーって・・・・・例えるなら・・・。


“普段” を想像でしか見れない “家族” かな。


“普段” を知りたい って思っても、必要以上に知ってしまう必要って本当は、無いって思う。


本人に問い掛けて、答えてくれる範囲でいい。



音 で繋がってる人間同士、音の話だけで 100年喋れる って思うから。


人 と 人 ってあまりにも脆くて、あまりにも難解だけど


ある意味ではメンバーとメンバーって 互いに何も知らないくせに完璧な信頼で成り立ってる。


僕にとって メンバーってそんな感じ。


音でいがみ合って、音で苦しんで、音で傷んでも


最後は音で笑える。



僕にとって メンバーってそんな感じ。


僕にとって バンドってそんな感じ。




ZANK
[PR]

  by winding-zoetrope | 2009-07-06 05:49 | ブログ

Super Star - ZANK


WINDING ZOETROPE'S side






ZANKです。



Michael Jackson が死去しました。


リアルタイムで ワイドショー 的なニュースを見てました。


TV の中でかつて、幼児虐待行為とされた Michael のニュースの時には、『あ~だ。こ~だ』 と面白半分でコメントしていた奴等が、


『彼ほどのスーパースターは今後なかなか出てこないでしょう。』


だとか、


『歴史に大きな金字塔を打ち立てたスーパースターだ』


とか・・・・



手の平を返して 歯の浮くような台詞を連発してます。




X の HIDE さんが死去した時



どうであれ、歯の浮くような台詞を連発しまくる奴等。



そもそも・・・・・


何を知っていたんだ??



PANTERA の Dimebag Darrell のニュースなんて殆ど流しもしなかった。



僕は、Michael のダンスは殆ど覚えている。 その位好きだった。


僕が H-R/H-M の世界へ踏み込む原因となったのも彼の音楽だった。



でも、忌野清志郎 さんは殆ど知らない。


X についても 好きだったけど、真のファンに及ぶような知識なんてない。



だけど、もし彼等が TVで叩かれていても 僕はノリはしないよ。


もし、ノったとしたら 死去した時にも ノリっぱなしだと思うよ。



なんで、手の平を簡単に返すんだ??



散々 叩きのめしておいて、不幸が起これば 手の平を返す。



最悪だぜ。お前等。



子供の教育に一番悪いのは 間違い無く ワイドショーだよ。



なんせ。



僕の中のスーパースターがまた一人消えた。



Disillusion の中に込めた Dimebag Darrell への想いすらまだ癒えていないのに。



Michael に興味のなかった奴等が、 慌てて CDショップに走り、



Michael を叩きまくった奴等が、平然と 彼をスーパースターと呼ぶ。



スーパースターってなんなんだ??



栄光 と 金 と共に 何を得れば スーパースターなんだ??



なってみたいな。スーパースターに。



ただ、 




俺は ちょっとやそっとじゃ やられねぇよ。





ZANK
[PR]

  by winding-zoetrope | 2009-07-02 08:10 | 音楽

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE